幸兵衛窯 作陶館

ワークショップ

過去の精炻器ワークショップの様子
制作過程 過去の精炻器ワークショップの様子

精炻器研究会:特別企画「ほっとするとき、ほっとするうつわ」

「精炻器」とは、1920~30年代 アール・デコの雰囲気を今に伝える化粧がけの多彩な技法で装飾した器です。
2017/12/1(金)~12/24(日)に、「ART DECO of Mino 精炻器展 Vol.13」が市之倉さかづき美術館内「ギャラリー宙」にて開催されます。
この企画展にともない、精炻器研究会によるワークショップを開催いたします。精炻器研究会メンバーと一緒に、絵付けや加飾体験ができます。
この機会だけのワークショップに是非ご参加ください。

開催日時:12/9(土)午後1:30~3:30
募集人数:25名
対象:小学生以上
参加費用:3,000(税込)
出来上がった器は後日焼成してお持ち帰りいただけます。

精せっ器研究会
安達あかね・大野万里子・金森真菜美・北川喜久枝・栗木栄子・曽根洋司・ 原久仁子・日比野衣里・平手快枝・ふくべ窯・松井成美
支援機関:岐阜県セラミックス研究所

お申し込みは…
●当ホームページのお申込みフォームで送信ください。
●お電話でのお申し込みは下記番号まで
・幸兵衛窯作陶館:0572-22-0509
・市之倉さかづき美術館:0572-24-5911


一覧へ戻る


ページトップへ